2023年もよろしくお願いいたします。
ホーム > 2023年もよろしくお願いいたします。

2023年もよろしくお願いいたします。

2023年01月06日(金)2:40 PM

今日の名言
 同業者を気にしてエネルギーを無駄にしないで、お互いに切磋琢磨し高めあうことでいい業界となりお互いに成長できる気がします。        金融講師 今井さん

 

 昨年は7月以降講演依頼が戻り、11月は身体がもつか不安になるほど講演が続きありがたい状態でした。
 20年以上前になりますが、学校の先生になる前に、高校の政治経済の先生の免許、社会保障の国家資格(社会福祉士)をとりました。コロナで自分の自由な時間が増えたので、当時と制度も変わっているので、社会保障や金融教育の勉強をこの2年間していました。

 先ほど数えてみたら社会保障や金融教育関係の本をこの2年で50冊程度購入していました。50冊の本の内容をすべて理解できるわけはなくたくさん本を買ったことで安心しているだけかもしれませんが(笑)

 

 2023年度からは、通常のエコをテーマにしたサイエンスショーに加え、サイエンスショー+まなびの時間として、小学校高学年や中高生などにむけて金融教育の講座も実施していけたらと思っています。

 この17年間、子ども達に環境問題や科学実験を専門用語を使わずにどうやったら理解してもらえるかを日々考え実践してきました。その経験のおかげか、今回の金融教育も、どうやったら子ども達にわかりやすく伝え、年金や税金、お金の問題を身近なものとして感じてもらえるかのイメージが少しずつですが形になりつつあります。
 

 この17年間に、私個人の理由で講演に穴をあけることなく3000回以上の講演を続けることができました。

 ここまで続けられたのは、地方講演が続いても理解してくれている家族や一緒にがんばってきた講師やパフォーマー達のおかげだと思います。

 私も今年で52歳になるので少しずつ身体に無理がきかなくなってくると思っています。2023年度からはコロナ前のように1本でも多く講演数を増やすことを目指さず、家族やプライベートの時間も大切にしていきたいと思っています。

 これからも講演に必要な身体のトレーニングとケア、環境や科学、金融教育の勉強を楽しみながら無理のない形で一つ一つのことに取り組んでいけたらと思っています。

 2023年もよろしくお願いいたします。



«   |