10月も無事に終わりました。
ホーム > 10月も無事に終わりました。

10月も無事に終わりました。

2019年10月31日(木)12:52 午後

今日の名言

 最大の気配りとは 相手に対して全力で向き合うことだ。真の信頼関係はそれでこそ生まれる

                            田中角栄

 

 10月26日は、福岡のエコチルさん主催でeco実験ステージをさせていただきました。

 学校の行事で当日欠席された家族もいましたが、大ホールにもかかわらず午前の部は事前申し込みで満席の予約をいただいたそうです。

 エコチルは、環境省がかかわっている子どもの環境を調査する団体です。昨年鳥取で初めて講演をさせていただきましたが、福岡も鳥取もエコチルのスタッフさん達が楽しそうにイベントを企画しています。その雰囲気がお客さんにも伝わっていましたし、らんま先生もそのおかげで安心してステージに集中することができました。

 27日の大分の豊後高田市の環境ステージは、らんま先生のステージの前に、保育園や幼稚園の先生の発表会や、風船を飛ばすイベントなどがある地域に根差した素敵なイベントでした。

 30日は宮城県大崎市の環境課主催で、鳴子小学校で講演をさせていただきました。全校で60人程度と子どもの数は多くはありませんが、だからこそライブで環境問題や科学実験の魅力を肌で感じてもらたらと思い、通常500人程度でも実施している最高峰の内容のステージを体験してもらいました。鳴子小学校付近は自然豊かな場所でした。

 大崎市の環境課の方と講演後に軽く食事でもしながら環境の話をする予定でしたが、10月14日の台風19号の影響で小学校の避難所で生活している方が60世帯近くいらっしゃり、その対応もあるということで食事会は中止になりました。

 関東に住んでいるので千葉の被害をニュースなどで目にしますが、他の地区でも台風19号の爪痕が多く残っているようです。私ができることは少しの額の募金くらいしかできませんが、一日も早い復興を願っています。自分の住んでいる場所でも同じようなことがいつ起きてもおかしくない時代になったと感じさせられます。

 



«   |   »